ウインドリバーのトレーニングサービス

VDCの最新の調査によると、プロジェクトの遅延を招く要因の上位5つのうち2つは、アプリケーションの複雑さと、技術的なハードルです。いかに経験豊富なエンジニアであっても、新しいテクノロジの使い方を学ぶことは極めて重要です。お客様がこうした課題を克服できるよう、ウインドリバーでは柔軟なトレーニングの選択肢を提供し、お客様のビジネスとトレーニングへのニーズに対応します。

ご存知でしたか?

エンジニアが独力で学ぶコストは、クラス受講にかかる費用をすぐに上回ってしまう可能性があります。

ウインドリバーの講師は、満足度調査(10段階)で9の評価をいただいています。

オンサイトトレーニングの内容は、ニーズに合わせて調整することができます。追加費用はかかりません。

講師は全員、実地経験を有するエンジニアです。

定期開催トレーニング

直接参加またはライブで提供される、専門的な内容のコースをお選びいただけます。

開催コース予定

オンサイトトレーニング

トレーニング内容はウインドリバーの定期開催トレーニングの標準コースからお選びいただきます。また、ご希望に合わせてこれらをカスタマイズすることもできます。

詳細はこちら

受講までの流れ

お問合せはこちら

導入支援サービス

業界での経験を積んだウインドリバーのエンジニアが、お客様のチームの具体的なプロジェクト課題を解決に導きます。

詳細はこちら

お問合せはこちら

オンデマンド・ラーニング

高度で専門的なトピックについて24時間いつでも、どこでも学ぶことができます。

詳細はこちら

カリキュラム一覧、他

トレーニングクレジットについて

ウインドリバーのトレーニングにご利用いただけるプリペイド型のクレジットです。