航空宇宙・防衛

地上でも宇宙でも、次世代のデジタルシステムの構築を保証

ビデオを見る

今日のネットワーク対応デバイスは、新しい種類の航空宇宙・防衛ソリューションが必要となっています。それは、安全性とセキュリティの認証取得を加速しながら、複数のハードウェアベースの機能を複雑な統合プラットフォームに組み込む能力を強化するソリューションです。クリティカルなシステムの設計に関する課題を解決してきた豊富な実績を持つ、ウインドリバーの実証済みソフトウェアを使用すれば、このソリューションを実現できます。

安全性が最重要

航空機、宇宙探査、軍事活動向けのコンピューティングシステムは、人命が第一であり、RTCA DO-178CやISO 26262といった厳しい安全規格を満たし、ハードウェアとソフトウェアの堅牢性を証明する必要があります。

複雑性やコストの問題を克服し、安全認証を取得するにはどうしたらいいでしょうか?

ウインドリバーは、 20年以上、止まることが許されない重要インフラにおいて、安全認証ソフトウェア製品で経験を積み重ね、お客様のシステムを支え続けています。

ホワイトペーパー:Certification of Avionics Applications on Multi-core Processors: Opportunities and Challenges

高いセキュリティを確保する

これまで隔離されていた組込みシステムは、接続性の向上と新しいサービスに対する需要の高まりにより、新たにセキュリティの脅威が生まれ、脆弱性にさらされています。これらの脅威から守るには、重要な安全要件を維持しながらシステムを分析、保護する必要があります。

ウインドリバーは、機密性、完全性、可用性の確保といった情報セキュリティの三原則に対応し、ブート時、使用時、転送時、停止時など、あらゆる段階でデータを保護します。

ホワイトペーパー:Security: The Key to Affordable Unmanned Aircraft Systems

統合システムに高信頼性を提供

ウインドリバーのテクノロジは、スペース&タイムパーティショニング機能により、サブシステムが互いに干渉したり、厳密なテストや検証を妨げたりすることはありません。これにより、システムは、地球上でも宇宙空間でも意図したとおりに動作します。

ウインドリバーのソリューションは、最も要求の厳しい環境で妥協のない信頼性を必要とする、ミッションクリティカルなユースケースにおいて豊富な経験を持っています。

ウインドリバーは、信頼性が求められる組込みOS市場でリードをし続けています。

プレスリリース:ウインドリバー、組込みOSの世界での市場占有率のトップの座を堅持

ウインドリバーのメリット

ウインドリバーのテクノロジは、民間航空機軍用機90機種以上で、550件以上のプロジェクトにおいて使用実績があり、要求の厳しい民間航空機、宇宙探査、軍事活動に向けた安全かつセキュアで、信頼性の高いコンピューティングシステムの構築を30年以上にわたって支援してきました。

VxWorks

COTS基準の適合や安全性の認証取得用ドキュメントによってDO-178C、ED-12C、ARINC 653、POSIX®、FACE™などの厳しい業界規格を遵守しながら、調達コストや認証取得コストを削減します。

詳細はこちら
Wind River Linux

アクセス制御メカニズムや不正侵入検知・防御ツールなどのシステムレベルのセキュリティ強化機能と、導入済みデバイス向けの長期的なセキュリティアップデート戦略の組み合わせを活用できます。

詳細はこちら
Wind River Simics

システムシミュレーション/自動化テクノロジによって、製品ライフサイクル全体を通じてアジャイルなプラクティスを実現します。

詳細はこちら
Wind River Helix Virtualization Platform

マルチOSで重要度が異なるアプリケーションが混在する環境を、単一エッジのコンピューティング・ソフトウェア・プラットフォームに統合。

詳細はこちら
Wind River Titanium Cloud

クリティカルなソフトウェア定義型インフラストラクチャの厳しい要件に対応するように設計されたソフトウェアプラットフォームにお任せください。

詳細はこちら
ウインドリバーのプロフェッショナルサービス

ウインドリバーのプロフェッショナルサービスチームが提供する、コンサルティングのソートリーダーシップと高度な技術力によって、最も戦略的かつ差し迫った開発の課題を解決できます。

詳細はこちら